銀行口座開設サポート付き

カンボジア不動産視察ツアーのご案内

“円”が弱い今、“外貨”を持ちましょう!増やしましょう!

「カンボジアの銀行の金利は高い」
と耳にしたことはありませんか?

カンボジアの銀行は、最大金利7.50%ととても高いです!
しかし基本的に現地居住者以外、もちろん外国人も、口座開設を受け付けてもらえませんが、
弊社のカンボジア不動産事業が取引銀行で信頼を得ることができ、非居住者への口座開設サポートが実現しました。

KAISEIパートナーズでは、各銀行との強力なパイプにより、日本在住の方でも口座を開設頂くことができます。

魅力ポイント

高金利米ドル定期預金

米ドルの預金口座作成できます。

WIFT送金で世界中の銀行から資金移転

海外送金可能なオンラインバンキング

海外からもいつでもアプリで各種手続き、
送金や残高や取引内容を確認できます。

デビットカードで世界中のATMから
出金・支払決済

米ドル口座で、Visaのデビットカード・クレジットカードが作成できます。

定期預金の金利表はこちら

例としてSBIリーホー銀行の定期預金率

期間 年間金利
Interest Withdrawal on Maturity満期に金利が支払われる 3ヵ月 3.25%
6ヵ月 4.75%
9ヵ月 5.50%
12ヵ月 6.25%
24ヵ月 6.50%
36ヵ月 6.75%
48ヵ月 7.00%
60ヵ月 7.50%
期間 年間金利
Monthly Interest Withdrawal毎月金利が支払われる 3ヵ月 3.00%
6ヵ月 4.50%
9ヵ月 5.25%
12ヵ月 6.00%
24ヵ月 6.25%
36ヵ月 6.50%
48ヵ月 6.75%
60ヵ月 7.50%

東京(羽田)発→プノンペン着
(空港までお迎えに行きます)

口座開設&不動産視察

プノンペン発→東京(羽田)着
(空港までお送りします)

料金プラン

カンボジア不動産視察ツアーに必要な書類、費用、実費でかかるものはこちらになります。

※ツアー中に物件の購入お申し込みいただいた方は、
ツアー参加費を全て無料とさせていただきます。

実費でかかるもの

・ビザ取得費用
(空港で取得できますのでサポートいたします) 50ドル
・航空チケット
・ご宿泊費
・口座預入金
・飲食代
※おすすめ便、おすすめホテル等の手配もすべてお手伝いさせていただきます。

必要書類

・残存期間3ヶ月以上のパスポート
・残存期間3ヶ月以上のビザ:マルチプルエントリービザ
(1~3年・ビザの種類は問いません)
・お勤め先の詳細(お名刺・会社のウェブサイト等)
・カンボジアのSIMカード(モバイルアプリ登録用)
※追加の書類が必要になる場合がございます。